GPS(ココセコム)を使って自分で浮気を調べる方法

MENU

位置情報を取得する方法は大きく分けて3タイプある

ココセコム

位置情報を掴むことが浮気の調査に非常に重要であることはこれまでの説明で理解できたと思います。では、位置情報が正確に入手できる方法を最新端末を使ったやり方で説明しましょう。

 

位置情報を取得する方法は大きく分けると3つあります。

1.非リアルタイム検索タイプ

リアルタイムではなく情報をパソコンで追跡可能です。リアルタイムではないことと、屋内では位置情報が取れない可能性が高いです。

 

2.リアルタイム検索タイプ(PHS)

PHSの電波を使うため屋内でも屋外でも位置ずれは少ない、しかし全体的な精度は低いのでピンポイントな場所を調べるのには向いていない。

 

3.リアルタイム検索タイプ(携帯電話・パソコン連動)

携帯やパソコンを使って位置検索をリアルタイムで行える。屋外ではかなりの精度で位置を把握可能。屋内では位置ずれの可能性が高い。

 

オススメは3のリアルタイム検索です。代表的な機器はココセコムで、今回はココセコムをどのように活用するかを見ましょう。ココセコムは携帯電話に組み込まれたタイプとそれのみの単体端末があります。携帯電話型の場合は検索している間は画面に検索中とでますので、調査対象が持っている携帯では使うとばれる可能性があります。また、1回の検索手数料は100円が掛かります、その分、携帯電話の電波を使っているので屋外であればかなりの精度で位置情報を取得することが出来ます。

 

車に仕掛けるなどすれば、ピンポイントで位置情報を取得でき、浮気調査に活用することが出来ます。


浮気の証拠を掴むために・・・ココセコムの上手な使用法

ココセコムは探偵も使うほど相手の位置情報を知るにはもってこいの機器です。また、電波の入らない場所にいる場合は位置検索しても、「電波の届かないところにあるか〜」とでて結果が表示されません。このような場合には検索手数料は発生しませんので安心です。

 

ココセコムのリスクとしてはバッテリーの持続時間が少ない、バッテリー切れのときにブザーがなるということで、相手にばれる可能性があります。これらを防ぐためには工夫が必要となりますが、レンタルしている以上は機器の改造などは許されておらず契約解除や修理代金としての費用を請求されることもありますので、以下の情報は参考程度にして下さい。

 

もし調査対象のバッグなどに仕込む場合、探偵はココセコムの外装を外します。そうすることでココセコムであることが分からないだけでなく、厚みもなくなりますのでコンパクトに仕込むことが出来ます。ただし、何度もいいますがココセコム端末に手を加えることは許されていません。

 

外装を外した後の厚みはフリスク程度まで薄くなります。これをバッグの底や目立たないところに仕込んでしまえば、あとは好きなときに検索することが出来ます。バッグに仕込むことでばれるのではないか?と心配になるかもしれませんが普通、普段持ち歩くバッグの中身を毎日几帳面にチェックするでしょうか?殆どの人はそのようなチェックはしないのでばれるリスクは殆どありません。


夫にバレない!車へのココセコム設置方法

調査対象の移動手段が車の場合、ココセコムを設置するには最適と言えます。車に設置する場合は車の鍵を持っていたとしても、車内ではなく車外に設置するほうがバッテリー交換時のリスクを減らすことが出来ます。
ココセコムはバッテリーが切れたときにブザーがなりますので、車内に設置すると音でばれてしまうリスクがあるからです。もし車内に設置する場合は、トランクルームなどにあるスペアタイヤ付近の工具箱に軍手などにくるんだ状態で音が最小限になるように設置しましょう。

 

車外へ設置する場合は、後部バンパーの角付近が良いでしょう。設置スペースが無い場合は中央でも構いません、バンパーの内側にマグネットを使って設置します。金属部分がなくて張り付かない場合は100円ショップなどで売っているマジックテープを使ってバンパーの裏側に設置しましょう。間違ってもマフラー付近には設置しないように注意してください、マフラーから出る熱で故障してしまう可能性があるからです。

 

またマジックテープだけでは落下してしまう可能性もありますから、ガムテープで補強するなどして下さい。いずれにしてもしっかりと設置するためにバンパーの裏側は事前に濡れティッシュなどで綺麗に汚れを落としておきましょう。

 

あと注意しなければならないのが、設置しているバンパーが普段コンクリートなどに囲まれた状態にならないかということです。コンクリートに囲まれていると無駄にバッテリーを消耗するだけでなく、位置の測定に影響することもあります。後部が駄目なら前方など設置場所は工夫してください。

 

次の記事≫≫浮気調査を探偵に安く依頼する方法

関連ページ

車の中は浮気の証拠がワンサカ
カーナビの記録も浮気の手がかりを得るヒントとなる
SNS浮気の代表格はミクシー(mixi)
mixiで浮気の証拠を掴むには?
マイミク相関図アプリで浮気相手を調査する方法
モバゲーで浮気している場合もあり
モバゲーで浮気の証拠を掴む方法
アメーバピグも浮気の温床
アメーバピグで浮気の証拠を掴む方法
GREEも浮気に使われやすいSNS
GREEで浮気調査 チェックポイントはここ!
Facebookの友達検索から浮気相手を調査
Facebookで夫・妻の素行を徹底調査する方法
Facebook「友達とのやりとり機能」から浮気の痕跡を見つけ出す
Twitterから夫・妻の浮気を見破る方法
Twitterで交友関係を調査する
【素人でも出来る浮気調査】浮気現場を盗聴する方法
【簡単】盗聴器を使わずに浮気現場の会話を聞く方法
【浮気の証拠】SuicaやPasmoの利用履歴をチェックする方法
【浮気の証拠】ETCの利用履歴がパソコンでまるわかり
【浮気の証拠】クレジットカード明細に怪しい支出ががないか確認
【浮気の証拠】携帯電話から夫の居場所を突き止める方法
【浮気の証拠】ドコモのいまどこ簡単サーチを浮気調査に活用する方法
【浮気の証拠】auの2台契約でエリア通知をGPS代わりに利用する
【浮気の証拠】夫のスマホの位置をバレずに検索する方法
夫の浮気相手の電話番号から女の住所を調べる方法
夫の浮気相手の電話番号を調べる方法