カーナビから浮気の証拠を見つける方法

MENU

カーナビにはどのように操作しても浮気の痕跡が残る

車内に残っている浮気の証拠というのは動向記録というものでも判断することができます。その行動記録の元となるのがカーナビの移動記録です。

 

 

最近の車であれば殆どの車種にカーナビが搭載されています。カーナビは旅行やデートなどで初めて行く場所であれば、非常に便利であり重宝します。当然ですが浮気をする場合でも場所がわからなければ、カーナビを使って移動するのが普通です。

 

 

カーナビを使うときにはルート検索したり、実際に案内をさせたりしますがこれら一連の作業は全てカーナビ上に履歴として保存されています。友達と出かけてくるといって移動したルートの最終目的地が遊園地や水族館だったりラブホテルだったりすることがあります。これらの履歴を撮影しておき証拠としてとっておくのです。

 

 

また、カーナビに履歴が残ることを警戒して履歴を削除していることも考えられますが、その場合は走行距離から履歴削除を疑いましょう。
走行距離が伸びているにも拘らず履歴が殆ど更新されていない、となれば意図的に消している可能性があります。走行距離については土日の前後でこまめに記録するようにしましょう。カーナビは便利な道具ですがこのように浮気に関して言えば、自分で証拠を残しているような物になるのです。

 

 

また、履歴だけではなく目的地登録ポイントなども確認し、不審な動きをしていないか確認することも忘れてはいけません。あとはガソリンスタンドのレシートや高速道路のレシートやETC履歴などから、普段行かない場所へ行った可能性を特定する方法もあります。

 

次の記事≫≫浮気調査を探偵に安く依頼する方法

関連ページ

車の中は浮気の証拠がワンサカ
SNS浮気の代表格はミクシー(mixi)
mixiで浮気の証拠を掴むには?
マイミク相関図アプリで浮気相手を調査する方法
モバゲーで浮気している場合もあり
モバゲーで浮気の証拠を掴む方法
アメーバピグも浮気の温床
アメーバピグで浮気の証拠を掴む方法
GREEも浮気に使われやすいSNS
GREEで浮気調査 チェックポイントはここ!
Facebookの友達検索から浮気相手を調査
Facebookで夫・妻の素行を徹底調査する方法
Facebook「友達とのやりとり機能」から浮気の痕跡を見つけ出す
Twitterから夫・妻の浮気を見破る方法
Twitterで交友関係を調査する
【素人でも出来る浮気調査】浮気現場を盗聴する方法
【簡単】盗聴器を使わずに浮気現場の会話を聞く方法
【浮気の証拠】SuicaやPasmoの利用履歴をチェックする方法
【浮気の証拠】ETCの利用履歴がパソコンでまるわかり
【浮気の証拠】クレジットカード明細に怪しい支出ががないか確認
【浮気の証拠】GPS(ココセコム)を使って夫の行動を監視する方法
【浮気の証拠】携帯電話から夫の居場所を突き止める方法
【浮気の証拠】ドコモのいまどこ簡単サーチを浮気調査に活用する方法
【浮気の証拠】auの2台契約でエリア通知をGPS代わりに利用する
【浮気の証拠】夫のスマホの位置をバレずに検索する方法
夫の浮気相手の電話番号から女の住所を調べる方法
夫の浮気相手の電話番号を調べる方法