MENU

auの位置情報サービス

安心ナビ エリア検索画面

携帯電話を使って相手の位置を把握する方法はあります。これは全キャリアが行っているGPSサービスによるものですが、残念ながら携帯の持ち主に知られずに位置を検索することは出来ません。では、相手に検索していることが知られることを前提とした携帯を使った検索方法を見てみましょう。

 

これは前述のとおりGPS機能を使った検索方法で、auの場合は安心ナビという機能がついている端末同士であれば相手の携帯電話の位置を確認することが出来ます。これは主に子供などに携帯を持たせた際の防犯として使われることが多いです。使い方は2種類あり、1つは決められたエリアを指定しておくことでそのエリアに入った、出たということを通知する機能で「安心ナビ エリア検索」といいます。もう1つは相手が今どこに居るのかを検索できる機能で「安心ナビ 位置確認」といいます。

 

この2つの機能は設定の内容によっては、相手の承諾を得る必要がなく検索することが出来るという点です。しかし、検索されている間は相手の電話に「検索中」であることが表示されるため、秘密裏に検索することは出来ません。さらに検索した、検索されたという情報はお互いの端末に履歴として残った状態になりますので浮気調査には適していません。

 

また、この機能を使うためには月額300円(税抜き)が掛かりますので、浮気調査としてはオススメできない位置情報サービスです。防犯的な目的で導入するのが主流でしょう。


ドコモの位置情報サービス

イマドコサーチ

ドコモでも携帯電話同士で相手の位置を把握するサービスがあります。「イマドコサーチ」というサービスで、これもGPSを使用した位置情報サービスです。このイマドコサーチには3つの機能がついています。

 

1.いますぐ検索機能
これは相手の端末にイマドコサーチの設定をしておくことで、いますぐ検索ページから相手の端末を選択して検索ボタンを押すだけで居場所が簡単に確認できます。また、マイドコモのIDとPASSが分かっている場合は、それを使ってログインすることでパソコンから確認可能です。また、過去の検索履歴なども一覧確認することができます。

 

2.スケジュール検索機能
検索したい時刻を設定しておくことで、時間になったらあなたの携帯へ検索結果が通知されます。設定内容は曜日指定と時刻指定が可能で、時刻については5分間隔で設定が可能です。

 

3.エリア監視機能
スケジュール検索を行う際に、エリアを指定することでそのエリアの中にいるか、外にいるかがスケジュール検索の結果としてあなたの携帯に通知されてきます。

 

このようにイマドコサーチには3つの機能がありますが、検索する側は料金が掛かり検索対象を5台まで登録できます。また、このサービスは検索する側の許可が必要になりますし、検索したことは検索される側にも通知されます。そのためこっそりと浮気調査などで検索することには向いていません。しかも検索される側は検索そのものを拒否する設定も可能なので、いずれにしても浮気調査では使えない機能ですね。


ソフトバンクの位置情報サービス

位置ナビ

ソフトバンクの位置検索サービスは「位置ナビ」と呼ばれる機能で、相手の許可なく検索可能な機能とスケジュールで検索できる機能の2つがあります。この機能は検索する側、される側の双方で携帯電話に設定が必要で、検索されると検索されている携帯には「検索中」であることが表示されます。そのため、許可なく検索が可能といっても相手にばれずに行うことは出来ません。

 

ただ、この機能の面白いところは登録時にニックネームをつけることが出来ます。そこで自分のニックネームを「電波管理システム」のようにしておけば、相手の端末には「電波管理システムから位置ナビ検索です」と表示されます。一見するとソフトバンクのシステムが自動で検索しているのかな?と相手が思うかもしれません、仮の話ですから絶対ではありませんが。

 

また、位置ナビの機能として「指定先操作ロック」という機能があり、これは相手の携帯と自分の携帯に位置ナビ設定をしたとして、相手の設定を自分の携帯から行うことが出来るというものです。しかも、相手は自分の携帯にも関わらず自分で設定を操作することが出来なくなります。

 

色々と自由に使えそうな位置ナビ検索機能ですが、いずれにしても相手の携帯で登録する必要があるので、こっそりバレずにというわけには行きませんから、浮気調査で使うには向いていないと考えるべきでしょう。auやドコモに比べると1回か、2回ぐらいであれば間違って検索しちゃった程度でやってみてもいいかもしれませんが、バレることが前提となってしまいます。

 

次の記事≫≫浮気調査を探偵に安く依頼する方法

関連ページ

車の中は浮気の証拠がワンサカ
カーナビの記録も浮気の手がかりを得るヒントとなる
SNS浮気の代表格はミクシー(mixi)
mixiで浮気の証拠を掴むには?
マイミク相関図アプリで浮気相手を調査する方法
モバゲーで浮気している場合もあり
モバゲーで浮気の証拠を掴む方法
アメーバピグも浮気の温床
アメーバピグで浮気の証拠を掴む方法
GREEも浮気に使われやすいSNS
GREEで浮気調査 チェックポイントはここ!
Facebookの友達検索から浮気相手を調査
Facebookで夫・妻の素行を徹底調査する方法
Facebook「友達とのやりとり機能」から浮気の痕跡を見つけ出す
Twitterから夫・妻の浮気を見破る方法
Twitterで交友関係を調査する
【素人でも出来る浮気調査】浮気現場を盗聴する方法
【簡単】盗聴器を使わずに浮気現場の会話を聞く方法
【浮気の証拠】SuicaやPasmoの利用履歴をチェックする方法
【浮気の証拠】ETCの利用履歴がパソコンでまるわかり
【浮気の証拠】クレジットカード明細に怪しい支出ががないか確認
【浮気の証拠】GPS(ココセコム)を使って夫の行動を監視する方法
【浮気の証拠】ドコモのいまどこ簡単サーチを浮気調査に活用する方法
【浮気の証拠】auの2台契約でエリア通知をGPS代わりに利用する
【浮気の証拠】夫のスマホの位置をバレずに検索する方法
夫の浮気相手の電話番号から女の住所を調べる方法
夫の浮気相手の電話番号を調べる方法