盗聴器で浮気の証拠をつかむ方法

MENU

ICレコーダーで浮気調査

ICレコーダーって知っていますか?
これは会議などで音声を自動で録音してくれるもので、議事録を作成する際に使用したり発言内容を後から確認するときなどに使います。
ICレコーダーがどうして浮気の調査に使えるのかというと、小型であること、長時間の録音が可能であること、気が付きにくいこと、決定的な証拠を得ることが出来る事です。

 

 

盗聴器を仕掛けるのとは違うの?と思われるかもしれませんが、盗聴器は離れた場所でリアルタイムに会話を傍受する機械です。リアルタイムに会話を押さえる必要がなければ盗聴器のようなリスクのあるものは避けるべきです。

 

 

ICレコーダーはフル充電すれば長時間の録音が可能です。長いものであれば72時間(3日間)の録音が出来ます。
それでもいつ浮気をするかわからないということで、本当に録音できるのか不安になる方もいるでしょう。
心配無用です、ICレコーダーには音を検知したときだけ録音する機能があるので、実際にはもっと長時間にわたって使用することができます。

 

ICレコーダーを設置する場所は、調査対象の部屋や車の中などがよいです。普段から触れないような場所に設置するのがよいでしょう。
部屋であればテーブルの下にテープで接着したり、椅子やシートの下などがよいでしょう。あとはPCなど精密機器の近くなどにおいておくのもばれにくいです。
ICレコーダーで決定的証拠を掴んだ場合は、それを元に問い詰めて自白に追い込める可能性が高いです。ただし、裁判の証拠としては使えませんので注意しましょう。あくまでも相手を追い込むための証拠確保に適しています。

 

次の記事≫≫浮気調査を探偵に安く依頼する方法

関連ページ

車の中は浮気の証拠がワンサカ
カーナビの記録も浮気の手がかりを得るヒントとなる
SNS浮気の代表格はミクシー(mixi)
mixiで浮気の証拠を掴むには?
マイミク相関図アプリで浮気相手を調査する方法
モバゲーで浮気している場合もあり
モバゲーで浮気の証拠を掴む方法
アメーバピグも浮気の温床
アメーバピグで浮気の証拠を掴む方法
GREEも浮気に使われやすいSNS
GREEで浮気調査 チェックポイントはここ!
Facebookの友達検索から浮気相手を調査
Facebookで夫・妻の素行を徹底調査する方法
Facebook「友達とのやりとり機能」から浮気の痕跡を見つけ出す
Twitterから夫・妻の浮気を見破る方法
Twitterで交友関係を調査する
【簡単】盗聴器を使わずに浮気現場の会話を聞く方法
【浮気の証拠】SuicaやPasmoの利用履歴をチェックする方法
【浮気の証拠】ETCの利用履歴がパソコンでまるわかり
【浮気の証拠】クレジットカード明細に怪しい支出ががないか確認
【浮気の証拠】GPS(ココセコム)を使って夫の行動を監視する方法
【浮気の証拠】携帯電話から夫の居場所を突き止める方法
【浮気の証拠】ドコモのいまどこ簡単サーチを浮気調査に活用する方法
【浮気の証拠】auの2台契約でエリア通知をGPS代わりに利用する
【浮気の証拠】夫のスマホの位置をバレずに検索する方法
夫の浮気相手の電話番号から女の住所を調べる方法
夫の浮気相手の電話番号を調べる方法