携帯を盗聴器として利用する方法

MENU

浮気調査で探偵がよく使う方法です

携帯電話を使うことでどこからでも交際相手の会話を確認することができます。
これは浮気調査で探偵が良く使う方法ですが、全く新規の携帯電話を契約します。できれば定額通話が可能なプランがよいでしょう。

 

 

一番設置しやすいのは自動車でしょうか。交際相手が車を運転して出かけたりするようであれば車がいいでしょう。
ヘッドレストの中に新しく契約した携帯電話を設置します。次に携帯電話のイヤホン端子にはイヤホンマイクまたは高性能音声収集マイクを差し込んで起き、音を収集しやすくします。
次に音を出なくするためにマナーモードにしておくか、スピーカーを取り外しましょう。間違ってもバイブ機能をONにしてはいけません。
あとはオート着信するようにしておけば準備完了です。実際に自分で電話してみて音がならないか、音を収集できるかどうかを確認しておくとよいでしょう。

 

 

新しい携帯を契約する理由ですが、既存の電話では誰から電話が掛かってくるかもしれませんのでそれを防止します。
完全に盗聴用として使うべきだからです。
また、通話料金を軽減するためにもキャリアは自分の携帯と同じにしておくとよいでしょう。

 

 

こうすればあとは調査対象が車で出かけたときに、携帯電話にコールするだけで車内の会話を聞くことができます。同乗者が浮気相手の場合は決定的な会話をキャッチできるでしょう。その会話を録音しておけば、問詰める際に使えます。
このように携帯電話は使い方次第で非常に便利なツールになるのです。

 

次の記事≫≫浮気調査を探偵に安く依頼する方法

関連ページ

車の中は浮気の証拠がワンサカ
カーナビの記録も浮気の手がかりを得るヒントとなる
SNS浮気の代表格はミクシー(mixi)
mixiで浮気の証拠を掴むには?
マイミク相関図アプリで浮気相手を調査する方法
モバゲーで浮気している場合もあり
モバゲーで浮気の証拠を掴む方法
アメーバピグも浮気の温床
アメーバピグで浮気の証拠を掴む方法
GREEも浮気に使われやすいSNS
GREEで浮気調査 チェックポイントはここ!
Facebookの友達検索から浮気相手を調査
Facebookで夫・妻の素行を徹底調査する方法
Facebook「友達とのやりとり機能」から浮気の痕跡を見つけ出す
Twitterから夫・妻の浮気を見破る方法
Twitterで交友関係を調査する
【素人でも出来る浮気調査】浮気現場を盗聴する方法
【浮気の証拠】SuicaやPasmoの利用履歴をチェックする方法
【浮気の証拠】ETCの利用履歴がパソコンでまるわかり
【浮気の証拠】クレジットカード明細に怪しい支出ががないか確認
【浮気の証拠】GPS(ココセコム)を使って夫の行動を監視する方法
【浮気の証拠】携帯電話から夫の居場所を突き止める方法
【浮気の証拠】ドコモのいまどこ簡単サーチを浮気調査に活用する方法
【浮気の証拠】auの2台契約でエリア通知をGPS代わりに利用する
【浮気の証拠】夫のスマホの位置をバレずに検索する方法
夫の浮気相手の電話番号から女の住所を調べる方法
夫の浮気相手の電話番号を調べる方法